ニュルニュルしてますか?

nyr986.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 30日

4スタンス理論

c0153077_20492989.jpg

いまスポーツ界で注目の4スタンス理論を受けてきました。
私はB2タイプ。野球で言えば松井秀喜と同じ。ゴルフで言えば丸山茂樹や横峯さくらタイプ。
c0153077_20471037.jpg

B2タイプの場合、インパクトの後に逆Cの字フィニッシュが良い。最近はやりの1軸スイングでフィニッシュで左足上に真っ直ぐに乗る綺麗なスイングは無理があるそうです。フィル・ミケルソンもB2タイプらしく、B2タイプはフィニッシュでクラブが体の前に戻すのが良いらしい。肩を回したままピタッと止まったフィニッシュはカッコ良いけどB2には不向きだそうでチョット残念。
そして、目標に対してスクエアに真っすぐ構えてはいけないのがB2の特徴。オープンもしくはクローズに構えるのが基本となります。

これまでグリップは細めで指先グリップだったのですが、B2は太めグリップで、手のひらで握るのが良い。カカト寄り重心なので、丁度良いアドレスを取ると、ライ角は1.5フラットがベスト。
また、B2のスイングには先調子のシャフトは合わない。アイアンで言うとNS950は合わない。確かにこれまで何度もNS950を試しましたがどうしてもしっくりこなかったんですよね。
と言うわけで、今回モーダス3にリシャフトして、グリップはツアーベルベッド58の下巻を3巻。ライ角を1.5度フラットにしました。

これまでとグリップもアドレスも大きく変わったけど、4スタンス理論を素直に受け入れて打つと,,,ムチャクチャ良いんです。
人間の身体って面白いですね。
[PR]

by nyr986 | 2014-08-30 21:10 | Comments(2)
Commented by neo997s at 2014-08-31 18:30
え~っと・・・モーダス3?4スタンス理論?
確かこちらもポルシェBlogだったような・・・?!(笑)。

4スタンス理論良いですかぁ???(興味津々)
確かに人それぞれの体型、筋肉がありますもんねぇ。
僕の方は今年初めて習って覚えているスイングがどうやらマキロイと同じらしいんですが、
飛ぶようになったのですがマキロイのように300yardオーバーにはとてもなりませんっ!(爆)。
飛距離は諦めてスッと立てるフィニッシュになるよう力加減の勉強をしています。
Commented by nyr986 at 2014-08-31 22:15
neoさん
こんばんは。
》確かこちらもポルシェBlogだったような・・・?!(笑)。
そうでしたっけ,,,ポルシェって何?みたいになってますが(笑)

4スタンス理論最初は半信半疑でしたが、素直に実践して見るとかなりいい結果が出ました。もっとも、クラブセッティングはモチロンですがアドレスから変えないといけないので慣れるまでは個人差があると思いますが、僕の場合は直ぐに効果がありました。
と言うか、こう構える方が楽なんだけどな〜と思っていた事と重なったのでラッキーでした。
マキロイのスイングは見ていて惚れ惚れするから、スッと立てるフィニッシュが身につくとキャディーさんに惚れられますよ(爆)


<< 久しぶりに車買い換え計画      イギリスの信号 >>