2016年 09月 05日

水平対向4気筒ターボ

c0153077_10513078.png
個人的には水平だろうが直だろうが6気筒が好きな私ですが、それって昔を忘れられない頭の固い証拠のような気もしている今日この頃。
4気筒のイメージってよくよく考えれば10年以上も前の車のイメージ。へたすりゃ20年ぐらい前かな(笑)
ボディーサイズは大きくなるけどエンジンはドンドンダウンサイジングされてますね。
これも時代の流れですね。まあ、それだけ技術が進んだという事でしょう。

と言う訳で、水平対向4気筒ターボを買ってみることにしました。今週末納車です。ボクサーエンジンのドコドコと言う音と振動を楽しみます。





買うのはボクスターではなく、古いレガシーツーリングワゴンの2.0GTですけど・・・・なにか?(笑)












[PR]

by nyr986 | 2016-09-05 10:57 | Comments(2)
Commented by TekkamenC7 at 2016-09-05 12:28
新車両導入おめでとうございます。
水平対向6気筒から直列4気筒ターボに乗り換え6年経ちましたが(1.6→2.0)
自分的には十分です。
Volvo V60の重い車体でも1.6リッターターボは難なく走らせ、A5 2.0リッターターボは胸のすく加速をします。
そう言えば2輪の時も「V型なんて」と頑強に4気筒エンジンに固執していました。

遅くなりましたが、お帰りなさい。 お子様の成長にビックリです。
Commented by nyr986 at 2016-09-05 17:04
Tekkamenさん
こんにちは。急に仕事車が故障しまして、急遽買換えとなりました(^^;
よく考えれば故障した車も4気筒ターボでした。レガシーの場合は燃費と言うよりは、パワーのターボといった感じなので、免許の点数を大切に乗りたいと思います(苦笑)

北欧は涼しくて・・・いや、寒くて日本の熱帯に慣れるのに大変でした。子供たちはスウェーデンの自然豊かな街並みがとても気に入ったようで、また行きたいな~と言っておりますが・・・次ってあるのかな??(笑)


<< お試しの機材      ヘルシンキ国際空港 good job >>