ニュルニュルしてますか?

nyr986.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 19日

沼にもいろいろあるけれど

c0153077_21443867.jpg

久しぶりにブログを開きました。先月までバタバタしていて結構忙しくしてましたが、今月に入ってからむちゃくちゃ暇です(苦笑)アマチュアゴルフ選手権も今年の試合は終わっちゃったし、なんか試合が無いとテンションが下がって練習もあまり行ってない。結局今年は1次予選は通過するけど、全国大会予選で敗退と言ういつものパターンのまま。途中まで70台出そうな雰囲気があるけどどこかで大たたきするホールがあって平凡なスコアになっちゃうな~。そろそろ練習方法を変えないといけないかな・・・と思う今日この頃。
そんなもんだからもっぱらギターで時間を潰しているのですけど、最近はギター弾いているというよりはエフェクター作製に時間を費やしてい暇をごまかしている感じ(^^;;
今月だけで4台作ってしまった。。SRVサウンドを追い求めるとドンドン深みにはまる恐ろしい沼です。
SRVサウンドと言えばTS-9や808を基本とするのはSRV本人のセッティングがそうだったからで、音の大きさやアンプなどの機材は同じようにするのは不可能。何より、あのピッキングは真似できない。
自宅で鳴らせる音量のなかで、それらしく「あの音」を出すにはエフェクターに頼るしかない。
どれだけの人がどれだけのエフェクターを試行錯誤しているのだろうか。
最近、抵抗とコンデンサーに凝りつつある。。。(笑)
ギターとオーディオは全く違うと思うけど、歪ませて音を造るサウンドの世界において言えば、値段が高くローノイズの抵抗やコンデンサーが良いとは限らないのがややこしい。
この間、手持ちのエフェクターのコンデンサーをAVXやOSコンなどにグレードアップしてモディファイしたら変な音になっちゃたし。。。ほんとむずい。

ニュル自身でいえば、以前menatoneのworkingmans buleを興味本位で買って、ゲーリームーアを弾こうと思ったけど、凄いブーミーなサウンドで使い物にならない・・・3万円もしたのに。。。(泣)
ダメだこりゃ・・・って思っていて何気にGainを下げて、前段にバッドモンキーをブースターで噛まし、ストラトに繋いでアンプのクリーントーンチャンネルで弾いたら、ものすごくSRVサウンドに近かく、ビックラポン!
意外な事でいえばVEMURAM JanRayもかなりいけてます。

もっともこれはアンプがヒュースケトナーの場合の話で、他のアンプだとまた違うと思う。

カメラのレンズ沼と同じで、答えが見つからないこの沼。答えが見つからないからこそ楽しさがあるんだと思うし、趣味としてはそこんところが大事なんだろうなと思う次第です。


[PR]

by nyr986 | 2016-11-19 22:15 | Comments(2)
Commented by TekkamenC7 at 2016-11-23 10:11
半田のにおいが大好きです(危険)
ちなみに鉛入りしか使いません! 融点が低くて仕上がりも綺麗。
Commented by nyr986 at 2016-11-23 17:24
ギター界?エフェクター自作界?では、はんだといえばkester44が定番となってます。Kester44も現行品とアンティーク物では音が違うとの噂もありますが・・・耳で判断できるかどうか不明です(笑)半田の違いで音がどう変わるかオシロスコープで測定しているサイトなんかもあります。こだわるとキリが無いですよね。ちなみに私も半田の匂い好きです(笑)


<< スキー旅行      フランケン3兄弟 >>