2017年 01月 23日

wa.ta.shi...yama.oritai....

先日のスキーに行った時、ホテル内はもちろんの事、ゲレンデも外国人であふれかえってます。
台湾やタイからの旅行者が多いようで、初スキーだろうし、もしかしたらはじめての雪とのふれあいの人も多いのでしょう。

スキーJAM勝山には子供専用のゲレンデがありますが、今年は外国人に占拠されてます。

うちの子供たちをひとしきり子供ゲレンデで遊ばせて、疲れたというお言葉と共に、私の自由時間到来(笑)
頂上まで一気に登り、滑ってはまた登る。

歳には勝てず、年々足腰の筋力が衰えているので、途中何回か休憩。
この日は、頂上に向かうリフトの調子が悪いようで、何回か止まっていた。
そろそろ宿に戻ろうと、中腹で一服していると、女子三人組が歩いて近づいてくる。

もしかして逆ナンか?(爆)ゴーグルしてるし、スキーウェアマジックでかっこよくなってる?(笑)

でもなんか変で、斜面の途中なのにこの三人組スキーもボードも持ってない。
持っているのはカメラだけ。。。
そして、片言の日本語で「ワタシ ヤマオリタイ。。。ドコイケバイイ。。」(汗)

写真を撮りにリフトに乗って登って来て、歩いてウロウロしていたんだろうか?
「一番近いリフト乗り場までは、斜面を2・300m登ればいけると思うけど。」
と言ってみたものの、通じているかどうか分からん感じだったので、山の斜面を指さして
「オーバーゼア」と言って、その場から立ち去るニュルであった(笑)

雪やスキー場が無い国の旅行者がこれからも増えるだろうから、これからもこんなことがあるかもな~


[PR]

by nyr986 | 2017-01-23 17:24 | Comments(0)


<< 音楽って・・・      スキー旅行 >>